卵巣嚢腫 手術後 2日目 点滴終了

朝 検温 血圧

朝起きるとすぐ毎朝の検温と血圧測定で、熱ももう全くなく、痛みもかなり引いていて楽になりました。

話すのも疲れることがなくなっていました。

早朝にゆるゆるですがお通じもあり、腸の動きはバッチリのようです。

朝ごはん

おかゆが全粥になりました。

かなり固形物が食べられるようになって嬉しかったですが、やっぱり元に戻りきってはいないので、食べるだけでも段々疲れてきて、完食はできませんでした。

でもおかゆ300gはかなりの量なので、ほとんど食べられたのは全然治ってきている証拠だと思います。

体拭き 着替え

体を拭いてもらい、持ってきたパジャマに着替えました。

2着持ってきていてよかったのは、1着は少しウエストのゴムがぴったりめのものだったので、手術後のお腹の傷に微妙に当たりそうで、もう1着のゆるゆるの方を着ました。

自分のパジャマになると一気にスッキリした気分で嬉しかったです。

面会 午前中

午前中は両親とパパと友達が面会に来てくれました。

昨日までは少し話すのも疲れるので、パパ以外の面会はお断りしていましたが、もうすっかり大丈夫になっていてよかったです。

お昼ごはん

ごはんが普通のごはんになりました。

嬉しかったですが、やっぱり食べるのも体力がいるようで、半分くらい残しました。

食べるには座っていないといけないので、数分座っているのがまず疲れるようです。

午後 面会

午後はゆっくりドラマを観たりたまにトイレに行くのに歩いたりして過ごして、また友達が面会に来てくれました。

フルーツゼリーを持ってきてくれて、食べやすくて美味しかったです。

一応看護師さんに確認して、少しならいいですよ〜と言われたので、大きい1つを完食してしまいました。

夜ごはん

初めて大きい切り身のお魚でした。

繊維の多い野菜も増えて、やっと普通の食事になってきた気がします。

ごはん半分とゼリーだけ残しました。

点滴終了

最後に夜の抗生剤の点滴があり、それが終わると点滴は終了で、やっと針を抜いてもらえました。

点滴があると寝るのも寝づらいし、歩くのも歩きにくいので本当に自由で嬉しいです!

ゆっくり過ごして22時半ごろ寝ました。

卵巣嚢腫
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
あみをフォローする
Mama Life
タイトルとURLをコピーしました