出産

出産翌日 入院2日目 生後1日

出産翌日 体調 体の様子

夜中は麻酔の副作用で身体の痒みが少し残っていましたが、なるべくお水を飲んでおしっこをするようにしていたからか、朝にはかゆみはなくなっていました。

トイレには2時、5時で起き、ゆっくりですが自分で起き上がって行くことができました。

朝ごはんは和食で特に鮭と納豆がおいしかったです。

ゆっくりベッドで過ごしていると助産師さんが来てくれ血圧測定、産後から140くらいで血圧が高いようで心配してくれていましたが、まだ高いままでとりあえず様子見になりました。

出産祝いのギフト アメニティ

その後出産祝いのギフトを持ってきてくれました。

ベビーバスの中に授乳クッションやミルクやベビー服などが退院直後にすぐ必要になるものがたくさん入っていました。

この他に出産直後から必要なママ用のお産パッドや産褥ショーツ、授乳ブラなどももらえるのでほとんど持ってくるものはなく、念のため替えの下着の上下くらいでした。

アメニティはシャンプーやボディソープ、洗顔料や化粧水、ヘアブラシなどもあるので、必要であればヘアオイルとボディクリームを持ってくるくらいでした。

母子同室開始

10時ごろベビーがお部屋にきました。

お部屋でのミルクの作り方や哺乳瓶の消毒の仕方を教えてもらい、まずはおっぱいを吸ってもらうことから始めました。

助産師さんに絞ってもらうと黄色い初乳が出てきたので、早速くわえさせるとしっかり吸うことができる子でびっくりしました。

お兄ちゃんのときは私も初めてでうまく口に入れられず、本人も2400gと小さかったからか吸う力が弱かったですが、弟はしっかりと自分で口を動かすことができました。

おっぱいを5分ずつ吸わせたあとにミルク20mlを完飲してすぐ寝てくれました。

産後初シャワー

産後の傷の様子も問題なかったので、11時にシャワーを浴びられました。

前回の出産では翌々日からシャワーだったので今回は翌日午前中からOKで嬉しかったです。

まだお部屋の中しか歩いていなかったので、部屋を出てシャワー室に行くのも緊張しましたが、ゆっくりなら息も上がらず歩いて行けました。

シャワーは傷がしみたりすることもなく、普段通り浴びることができスッキリできました。

午後 母子同室

シャワーのあとはお昼ごはんを食べて、13時ごろからベビーを連れてきてもらい母子同室でした。

13時、16時、19時の3時間おきに授乳をして、日中はわりとぐっすり、18時くらいからわりと起きていて抱っこすると静かになるという感じでした。

この夕方ぐずって抱っこしか受け付けない感じ、懐かしいぞ!と思い出しました。

体調はいいとはいえまだ体は治ってはおらず、少し長めに立っていたりすると腰がピキン!と痛んだりするので、この日はなるべく横になって過ごしました。

おやつ

夜ごはん

テレビ電話 様子

夜は初めてお兄ちゃんとテレビ電話をして、弟を見せました。

お兄ちゃんはママがいないので大号泣でしたが、弟が映ると泣き止み、ママが映ると泣く、の繰り返しでパパが大変そうでした、、、

退院して直接会えるまでテレビ電話はやめようと思います。

夜は22時にベビーを預けてゆっくり寝かせてもらうことにしました。

ここで最初から頑張ることより今はゆっくり休んで、退院後の生活に備えたいと思います。

  • この記事を書いた人

ami

30代で現在2歳児の母です。日々の生活での経験談をまとめています。

-出産